製品情報

製品情報

【新発売】パナソニックESネットワークス㈱ PoE 延長給電スイッチングHUB

メーカー:パナソニックESネットワークス(株)

PoEで動作するPoEパススルー スイッチングハブです。PoEパススルー機能により、従来では構成することが出来なかった100mを超える配線が可能となるため、ネットワークカメラ等のPoE対応機器への長距離配線に最適です。

製品イメージ

製品の特長

  • PoEパススルー対応スイッチングハブ
  • PoE給電のみで動作するため、コンセントが不要です。
  • PoE給電スイッチングハブから100m以上離れた場所へネットワークを延長する事が可能
  • 昇圧機能で二次側へも安定して給電が可能です。
PoEパススルーとは?

PoEパススルーとは、PoE給電スイッチングハブからのPoE給電を受け、更に配下の機器へPoE給電を行う機能です。PoEパススルースイッチングハブはPoE受電によって起動するので、AC電源が不要となり、配線レイアウトの自由度を高めることが可能です。

PoEパススルーを利用することにより、
•PoE給電スイッチングハブから100m以上離れた場所への給電
•電源の取れない箇所へコストを抑えてネットワークの延長を行う
などが可能となります。

PoEパススルーHUBの上位HUBの給電能力により使用方法が変わります。
パターン①
パススルーHUB
の上位がPoE+
対応の場合
 
パターン②
パススルーHUB
の上位がPoE
対応の場合
 
パターン③
パススルーHUB
の上位がPoE
非対応の場合
 
仕様
インターフェース 10/100/1000BASE-T 2
PoE給電ポート 1
オートネゴシエーション
Auto MDI/MDI-X ○(Port1のみ)
フローコントロール
スイッチング スイッチング容量 4.0Gbps
パケット転送能力 2.9Mpps
MACアドレステーブル 2Kエントリー/ユニット
バッファ 256K
PoE機能(受電) 規格 IEEE802.3at, IEEE802.3af
Physica Layer Classification(2-event)
Data Link Layer Classification(LLDP) 対応
受電方式 Alternative A, Alternative B
PoE受電ポート 1 (Port1)
1ポートへの最大受電電力 30W
装置全体の受電可能電力 30W
PoE機能(給電) 規格 IEEE802.3af
給電方式 Alternative A
PoE給電ポート 1 (Port2)
1ポートへの最大給電電力 15.4W
装置全体の給電可能電力 15.4W
定格・環境条件 定格入力電圧 DC42.5V-57V
消費電力 最小/最大  1.8W/19.0W
発熱量 16.3Kcal/h
動作環境 温度/湿度  0~50℃/20~90%(結露なきこと)
保管環境 温度/湿度  -20~70℃/10~90%(結露なきこと)
ファン なし
形状 外形寸法 H31×W169×D60mm
質量 140g

製品情報

WEBカタログ

高文無線LANソリューション

雷対策ソリューション

このページの上部へ