製品情報

製品情報

MicroScanner™ ケーブル・ビューアー・シリーズ

メーカー:Fluke Networks

画期的なユーザ・インターフェースを使用した、音声 / データ / ビデオ・ケーブルとサービスまで検査可能なハンディ型 LAN ケーブル・テスター (チェッカー) MicroScanner™ に、PoE規格802.3btを含むパワー・オーバー・イーサネット(PoE)デバイスの迅速な設置とトラブルシューティングをサポートするMicroScanner PoEが登場!

製品イメージ

MicroScanner™ ケーブル・ビューアー・シリーズ

製品の特長

  • 迅速に特定。
  • 可能なスイッチ構成または誤動作を調査するための情報をネットワーク・エンジニアに提供。
  • PoE スイッチの検証 – 報告された PoE クラス (0~8) によって、スイッチ・ポートが十分な電力を供給できるかどうかを確認。
  • 送電ペア – 送電ペアをグラフで表示。
  • PoE インジェクターの検証 - インジェクターの電圧レベルを表示
  • アクティブなスイッチの検出 - ケーブルがスイッチ・ポートに接続されているかどうか、およびポート速度(最大 10G)を確認
  • ケーブル・テスト – 両端のワイヤーの短絡、開放、対交差、各ペアのケーブルの長さを特定し、トーン信号を送信してケーブルを検出。
PoE配線のトラブルシューティング

MicroScanner PoE を使用すると、PoEを運用するPoEベースの通信ケーブルの接続性を迅速、簡単、かつ明確にテストできます。
MicroScanner PoE は、802.3af、802.3at、および802.3bt の仕様の下、スイッチが提供できる最大電力クラスを報告し、パッシブPoE ソース(電源)からの電圧を表す802.3 PoE クラス(0 ~8) を表示します。これにより、現場作業者はPoE ベースの敷設に影響を及ぼしている可能性がある問題を確実に検証できます。
また、MicroScanner PoE は、ネットワークに求められる性能を確保するために、最大10G イーサネットまでの利用可能なサービスに関する情報も提供します。

ケーブルと接続性を確認する

今日の通信技術者は、単なるケーブル配線だけではなく、対処しなければならない問題を数多く抱えています。そのため、接続性の問題の原因を突き止める前に、先ずはケーブルとサービスの問題の多くを予め排除しておく必要があります。
そのためには、次のような疑問、すなわち、ケーブルはどこで壊れているのか?すべてのワイヤーが正しく終端されているのか?遠端でスイッチに接続されているのか?あるいはこのポートはPoE をサポートしているのか?というような疑問をその場で迅速に解決する必要があります。
MicroScanner2およびMicroScanner PoE は、このような問題に答えを出すために、今日の最も一般的な音声、データ、およびビデオ・サービスを検証するための可視化能力を提供します。

テスト時間とユーザー・エラーの低減

従来のケーブル検査用テスターは、必要な情報を得るために異なるテスト・モード(最大4 つ) と約10 画面にわたる表示切り替えをユーザーに強いるものでした。これは、作業を遅くするだけでなく、ユーザーのフラストレーションと間違いをも引き起こします。 MicroScanner シリーズは、主要なテスト結果(ワイヤーマップ、ペアの長さ、障害までの距離、ケーブルのID、遠端の端末など)をすべて1つの画面に表示することで、この従来の手法を根本から変えました。

ケーブルの行き先を数秒で特定

MicroScanner シリーズは、IntelliTone™ デジタルおよびアナログ・トーニング機能を内蔵しており、作業環境にかかわらず、確実にすべてのケーブルまたはワイヤーのペアを正確に特定できます。 デジタル・モードを使用して、束ねられた状態のケーブル、またはスイッチ、パッチパネル、壁のコンセントなどに接続された高品質のデータ配線(Cat 5e、6、6A) の配線経路を特定できます。同軸ケーブル(MicroScanner2のみ) だけでなく、音声グレードのケーブル接続(Cat 3 以下)、セキュリティ/警報装置、およびスピーカーへの配線にはアナログ・モードを使用することもできます。

工具の修理や交換の頻度が少ない

現場では、作業を急ぐために、手荒にツールを扱わざる得ない場合もあります。MicroScanner シリーズは、過酷な現場作業にも耐えるようゴム製のホルスターで周りを囲んでいます。そのため、はしごのような高いところからから落としても大丈夫です。また、MicroScanner シリーズには筐体の保護・強化と利便性向上のため、ビニール製のキャリー・ポーチも標準で付属しています。オプションのMAG-KIT (一部のキット・モデルに含まれています) は、MicroScanner をラック、ケーブル・トレイ、またはオーガナイザーから吊るすための強力な磁石付きストラップが含まれています。

 ※画像をクリックで拡大

≪MicroScanner2 および MicroScanner PoE 仕様≫

 環境仕様
 作動温度  0℃~45℃
 保管温度  -20℃~+60℃
 作動相対湿度
 (% RH 結露なし)
 90%(10℃~35℃)
 75%(35℃~45℃)
 衝撃および振動  ランダム,2g,5Hz-500Hz(クラス2)
 1m落下テスト(ワイヤーマップ・アダプター装着/未装着)
 安全性  IEC 61010-1 第3版
 高度  4,000m、保管:12,000m
 EMC  IEC 61326-1
 一般仕様
 テスト・コネクター  シールド 8 ピンのモジュラー・ジャックには8 ピンのモジュラー・プラグ(RJ45)および 4 ピンのモジュラー・プラグ(RJ11)を装着できます。
 電源  電池タイプ: 2 AA(NEDA 15A,IEC IR6)アルカリ電池
 電池使用時間:20 hours of typical use
 その他の互換電池タイプ: 2 AA カメラ用リチウム,NIMH,NICAD
 寸法および重量(電池とワイヤーマップ・アダプターを装着した状態)  7.6 cm × 16.3 cm × 3.6 cm
 MicroScanner2: 363 g
 MicroScanner PoE: 247 g
 ディスプレイ  バックライト付きモノクロ LCD

 

製品情報

WEBカタログ

高文無線LANソリューション

落雷対策ソリューション

このページの上部へ